砂糖不使用!あんこレシピのコツ3選【神戸|米粉 グルテンフリー|お菓子教室|オンラインレッスン】

こんにちは^^

砂糖のいらないお菓子教室 エミシャルムの久保田ともみです。


先日の我が家のおやつメニュー。

ノンシュガーあんこで作る グルテンフリーな【米粉あんまん】を作ってみました。

蒸したてアツアツはやっぱり格別♡

出来たてが食べられるのも、手作りおやつの良いところですよね^^


発酵なしの米粉生地は《酒粕》入り♡

通常はイーストを使って発酵させて、生地を成形して…と

時間と手間がかかる中華まんですが、

こちらのレシピは

●発酵なし
●生地の成形なし
●小麦・砂糖なし

で作れる【魔法の革命 レシピ】

生地は5分もあれば、簡単にササッと作れるので、

我が家のおやつにはよく登場する 【時短スイーツ】です^^

砂糖不使用 あんこ どうやって作るの?

お砂糖不使用で作るあんこは
①甘酒で作る方法

②プルーンやデーツ、レーズンなどのドライフルーツで作る方法

③メープルシロップで作る方法
など、色々な材料を使った作り方があります。

材料別で見る 効果とオススメの使い方

①甘酒…腸活・免疫力アップなど、発酵食品の効果をプラスしたい・やさしい甘さで作りたいときに
発酵が大好き♡
お腹の調子が気になる方に。

日頃、手作りで甘酒や発酵調味料を作っている方には《甘酒》がオススメ!

甘酒に含まれている【ビタミンB1】には、米粉などに含まれる 糖質を代謝してくれる嬉しい効果も。

※市販のものを使用する際は【ストレートタイプ】ではなく、【濃縮(原液のもの)タイプ】を使用しましょう。

②ドライフルーツ…身近な材料で手軽に作りたい・フルーティーな風味や甘みを出したい・食物繊維をプラスしたいときに

ドライフルーツは食物繊維やミネラルが豊富♡

【プルーン・レーズン→やや酸味のある風味】
【デーツ→味にクセがなく食べやすい】

味に仕上がります。

使用する際は植物油脂不使用の【ノンオイルコーティング】のものを選ぶと安心です。

③メープルシロップ…抗酸化作用をプラスしたい・華やかでコクのある風味を出したいときに

お肌の調子が気になる方には、抗酸化作用のあるメープルシロップがオススメ。

スーパーでも購入できるので、作りやすいのもポイント!

私も長年、メープルシロップをお菓子作りに使っていますが、

10年以上【ニキビ・吹き出ものゼロ】のお肌を保てています♡

市販のドライフルーツや甘酒・メープルシロップには【砂糖使用】のものや、

その他の甘味料を使用したものもありますので、購入の際は良く選んで使用して下さいね。


最近は私も以前からレッスンでお伝えしている

麹と小豆を発酵させて作る

【発酵あんこ】

もレシピ本の影響で流行っているようです^^

発酵に少し時間がかかりますが、材料を合わせて混ぜたらほっとくだけ!

こちらは控えめな甘さですが、麹の香りがプラスされてとってもおいしいです♡

『市販のあんこはお砂糖の量が気になる…』

という方も手作りだとノンシュガーで作れるので安心♡


あんこはたくさん作っておくと冷凍ストックもできるので、

《抹茶アイスクリーム》

《白玉ぜんざい》

《パフェやプリンのトッピング》にと

アレンジしながら使えるので便利です。

使用する材料によって風味や味が異なるので、

目的に合わせて、色々な材料で試してみて下さいね!


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA