資格を取れば教室ができると思っていた人へ【米粉|グルテンフリー|お菓子教室 開業|オンライン|神戸】

こんにちは^^

エミシャルムの久保田ともみです。

image

突然ですが、今、教室業界では「資格・認定講座ブーム」が巻き起こっているのをご存知でしょうか?

以前から様々な「資格講座」は存在していましたが、

2020年のコロナ禍。

その影響によって、今までは少なかった「オンラインレッスン」というものが全国的に導入されるようになってから、

教室を開講されたい方のための

・〇〇資格講座

・講師養成講座

・教室認定講座

というものが、より増えてきました。

資格取得は必要?教室は開講できる?

短期間で様々な技術やレシピが学べて、教室を開講できる「資格」

最近では「米粉」「グルテンフリーのお菓子」なども、たくさんの資格が増えてきて、

ひと昔前に比べると、学びやすい環境になってきたと感じています^^

では、「資格」や「認定講座」を取得したら、教室開講はできるようになるのでしょうか?

image

結論から申し上げると、答えは「YES」でもあり、「NO」でもあります。

「え!?それってどういうこと?」

と思われたあなたに、私の過去の経験談をお話ししていこうと思います。

「資格」を取れば教室ができると思っていた過去

image

私の人生初のレッスンは、今から6年ほど前。

近所にある貸しスペースをレンタルして、「単発レッスン」を企画したのが、私のお菓子教室のスタート地点です。

今でこそ、SNSやブログといった宣伝手段がありますが、当時、全くの無知だった私は、「自作のチラシ」というアナログな方法でレッスン告知を試みました(笑)

思い返せば、とくに準備という準備もせず、「自分の想いと勢いだけ」ではじめたお菓子教室。

近所にポスティングをしてみたり、お店に頼み込んでチラシを貼らして頂いたりと、一生懸命努力しましたが、待てど暮らせどレッスン予約は入りません…。

「教室のために、もっと知識や技術を身につけよう!」

と、数々の資格を取ってみたり、大きな協会で学んだりもしていきましたが、学びが終わったらそこで終了。

お菓子の作り方はいくらでも教えてくれるけれど、教室運営に関するノウハウ、誰一人と教えてはくれませんでした。

「資格をたくさん取って学べば、教室が上手くいくと思っていたのに…。」

気づけば私の周りには、同じ資格を取って、同じ内容のレッスンを教えている教室ばかりに。

その後も、新たな学びに取り組んだり、教室のためにと、SNSやブログをはじめてみたりと頑張ってはみましたが、状況は以前と一向に変わりません。

予約の取れない お菓子教室の秘密

途方に暮れそうになっていた、そんなある日。

偶然、私の教室と同じような、植物性のお菓子を教えている教室のブログを発見しました。

そこで目にしたのは、たくさんの生徒さんに囲まれながら、キラキラと輝いている先生の姿。

その教室は、レッスンもすぐに【即・満席】になる、「予約の取れないお菓子教室」だったのです。

「世の中に、こんなお菓子教室があっただなんて!」

「予約が取れない教室」だなんて、テレビや雑誌の世界の話だと思っていた私は、彼女の輝くその姿に、驚きと衝撃を受けました。

同じお菓子に、同じようなレッスン内容。

「なぜ、自分と同じようなことを教えているのに、この教室は上手くいっているのだろう?」

そう、思った私は、その人気お菓子教室を徹底的にリサーチすることをはじめました。

そこで知ったのが、その先生が経営アドバイスを専門とする方の元で

「教室経営について学ばれていた」

という事実だったのです。

教室経営は甘くないという事実

image

「教室を始めます!」と宣言すれば、誰でもお菓子教室や料理教室を開講することはできます。

ですが、お仕事として「教室」を開くということは、

「自分の「お店」や「会社」を作るのと同じ覚悟が必要」

だということを、そのときの私は知りました。

その事実を知った私は、その後、専門の方の指導の元、ビジネス知識を中心とした「教室経営のイロハ」を学び始めました。

それからは、ベテランの教室業の先生たちに囲まれながら、共に経営について必死に学んでいく日々がスタート。

お菓子も作る。経営も学ぶ。

この【6年間】という月日は、家族で過ごす以外の自分の時間はすべてお菓子教室に注ぎ、今に至ります。

(いつも作るお菓子は甘いけれど、「教室経営は全然甘いものではなかった」という過去のお話しです…(^^;) )

image

資格を取れば、誰でも気軽にはじめられるようになった「教室」

最近では「2ヶ月」や「3ヶ月」といった、短期間で取得できるものも増えていますし、

内容によっては、レシピやテキストなど、用意されたものがあるので、実際に誰でも簡単に始めることは可能な世界です。

【「短期間の学び」だけで教室ができるのか?】については、過去のブログでも書いています⇩⇩

『教室を開きたい人へ《どのくらいの期間の学び》が必要?

では、資格取得後はどうなるのでしょうか?

思い返せば、私自身が協会で学んでいたとき、資格を取得した際も、

「資格を取得すれば、私も教室ができる!」

そんな夢を抱いた女性たちの姿をたくさん見てきました。

ですが、そんな彼女たちの中で、活躍している人たちはほんのひと握り。

もちろん、資格取得後の教室開業や運営についてサポートしてくれるものもあると思いますが、

いくら資格を取得して、たくさんのお菓子が作れるようになっても

その先の【運営方法】がわからず、ほとんどの人は「教室を続ける」という夢をあきらめ、消えてしまっているのが現状です。

「お菓子教室」という看板を捨ててまで、変えていきたいこと

「資格を取ったけれど、教室運営が上手くいかなくて辞めようと思っている…」

「発信を頑張ったり、レッスン募集しても、集客が上手くいかない…」

たくさんの悩みの声を聞くうちに、私の想いは日に日に強くなり、

私は長年、大切にしてきた「お菓子教室」という名前を手放すことを決め、「植物性のお菓子作り」も、「教室運営」も同時にサポートできる、

今までになかった、新しい環境を作ることを今年、決意しました。

image

エミシャルムでは「短期間のコース」や、「資格取得講座」や「教室認定講座」

インストラクター取得などの「講師養成講座」といったものは開講していません。

image

それは、学んでくださった方、全員が「全く同じもの」や、「習ったものをそのまま」教えるのではなく、

1人、1人が「お菓子作り」を通して、たくさんの方の幸せや笑顔を作る、「活躍できる場」を作りたいからです。

米粉やグルテンフリーといった「植物性のお菓子」を学び、「自分の教室を開講する」

そう覚悟を持って、「私の元で学ぶ」と決意して下さったからには、無責任なことはできません。

「その人の人生をお預かりする」

教える側もそれくらい、重大な決意や覚悟を持って、作り方も、その先のことも、「全ての学び」をお伝えするべきだと思っています。

教室をスタートさせて6年。

日々の生活の中では、息子に発達の段階で、他の子どもたちとは違う個性がある と分かり、教室を辞めようと悩んだこともありました。

image

そして、

コロナ禍での妊娠・出産。

生後間もない娘を子育てしながらの教室運営。

子育てと教室業を両立する中で、幾度もの壁に立ち向かい、何度も立ち止まりそうにもなりましたが、

いつも心の中にあったのは、「自分の教室を持ちたい!」という夢を持って、私の元へ学びに来てくださる生徒さんの姿。

「いくら資格を取っても、教室を上手く運営できずに悩んでいる」

人がたくさんいるという事実。

今のこの「教室業界の考え方」や現状を変えていきたい という強い気持ちでした。

長年、自分の一部のように大切にしてきた「お菓子教室」という看板を捨ててまで、変えていきたいこと。

それは、教室の運営に悩める全ての女性に寄り添い、

【協会や資格の枠に縛られない「自分らしく」活躍できるためのサポート】

をしていくこと。

そして、教室講師としての「植物性のお菓子」の技術や知識、

「経営力を身につける」ための「教室運営の学び」

これらの両方を「1年以上」かけ、【長期的にサポート】していくことで、

【お菓子作りを学ぶことも、その先も、共に歩み、成長し合える】

今までになかった場所を作ることです。

image

「資格を取れば、教室ができると思っていた…」

「本当は、みんなと同じレッスンから卒業したい」

そんな、お菓子教室の運営に立ち止まりそうになっているあなたのために、エミシャルムはあります。

「お菓子作り」「教室運営」、両方のサポートを通して、一人ひとりの悩みに寄り添いながら、その先の夢や希望の実現を応援するお手伝いをしていきたい。

「教える人」「作る人」「食べる人」「笑顔の連鎖」をつなげていくことが、私の使命でもあり、1番の喜びです。

春からスタートする、新しい「エミシャルム」

新たな場所で、あなたと共に成長できることを楽しみにしています^^


 【LINE公式アカウント限定!】

【最新レッスン情報】や、

お菓子作りに関する【お役立ち動画】

不定期で【限定レシピ配信】

などを行っています。

【無料ご登録はこちら】⬇︎⬇︎

関連記事

  1. 人生のどん底にいた私が「応援し応援される人」になれた理由【神…

  2. 短期間の学びだけで教室開業は可能?【神戸|米粉・グルテンフリ…

  3. 教室の不安が一瞬で消える【3つ】の考え方【神戸|米粉・グルテ…

  4. パン以外にも使える!砂糖不使用 甘酒きな粉スプレッドの作り方…