お菓子作りだけじゃない!余った米粉どう使う?【神戸|米粉 グルテンフリー|お菓子教室|オンラインレッスン】

こんにちは^^

砂糖のいらないお菓子教室 エミシャルムの久保田ともみです。

今やグルテンフリーのお菓子作りといえば定番材料になった【米粉】!

エミシャルムのレッスンでも、米粉はかかせない材料の1つです。


※こちらは最近見つけた地元産の【グルテンフリーパンケーキミックス粉】米粉を使った商品やスイーツも、街中でたくさん見かけるようになりました。

近年はレシピ本や市販の商品などでも【米粉】を使用した商品を目にするようになり、

グルテンフリーを実践していなくても、米粉のお菓子作りに興味を持つ人が多くなっていますよね^^

そんな【米粉】ですが、

『お菓子を作りたくて買ったけど、余ってしまった!』

なんて経験はありませんか?

そんなあなたのために!本日は、

お菓子作りだけじゃない!米粉の活用方法

をお伝えしたいと思います^^

お菓子作りだけじゃない!米粉の活用方法

①カレーやシチューのとろみづけに

米粉の主成分は【デンプン】

この【デンプン】【水】を合わせたものを加熱することによって、

【米粉】のデンプン粒が水分を吸収・膨張・粘度が上がることで、トロミがつきます。

同じ【デンプン】が主成分の【片栗粉】【コーンスターチ】などでも、

お料理に使用する際、同じ現象がおきますよね。

この方法を使うと、お料理では スパイスから作るカレーや、

シチュー・ハヤシライス などのトロミつけに【米粉】を活用することができます^^

※ただし、米粉は水と一緒に加熱すると、色味が白く濁ってしまうので、

あんかけなどの透明感を出したいお料理への使用は向きませんので、注意して下さい。

②かき揚げや天ぷらなどの揚げ物に

米粉は天ぷらやかき揚げなどの揚げ物作りにも大活躍!!

【米粉】【小麦粉】に比べると、

●油を吸収しにくい

という特徴があるため、揚げ物がいつもよりカロリーダウン!

よりヘルシーに仕上げることができます^^

唐揚げの衣に使用するのもオススメ♡カリッと仕上げることができますよ。

是非、参考にしてみて下さいね!

【米粉のかき揚げ】は単発レッスンのランチメニューでも生徒さんたちから大好評!

卵なしでもサックサクの食感にに仕上げることができるんですよ^^

揚げたてで食べる 熱々のかき揚げは絶品!

我が家の息子もお代わり必須の大好物メニューです♡


単発レッスンでも好評を頂いた、こちらの【米粉かき揚げ】のレシピは、

【米粉の活用方法 第2弾!】と題して

後日のブログでご紹介させて頂く予定です。

楽しみにしていて下さいね^^


関連記事

  1. 時間がないときに!お菓子を作るための《3つ》の解決方法【神戸…

  2. 雑誌 『Veggy vol.72』に掲載されました【神戸|米…

  3. 《6月・オンライン通信講座レッスン》ご予約スタート【神戸|米…

  4. もう失敗しない!甘酒を使った お菓子レシピのコツ【神戸|米粉…

  5. 乳製品を使わない!?驚きのクリームチーズレシピ【神戸|米粉 …

  6. 砂糖不使用!あんこレシピのコツ3選【神戸|米粉 グルテンフリ…