凄い人になろうとしていませんか?私が思うSNSの使い方【神戸|米粉|グルテンフリー|お菓子教室|オンラインレッスン】

こんにちは^^

砂糖のいらないお菓子教室 エミシャルムの久保田ともみです。

突然ですが、教室業やお仕事で「SNS」を活用されている方、

「使い方」について悩んだことってありませんか?

仕事柄、生徒さんなどから様々なご相談を受けることが多いのですが、

お菓子作りのこと以外でも、これから教室をはじめたい方や、すでに同じような教室をされている同業の方から

お仕事関係のご相談や、アドバイスをして欲しいと言われることがあります。

実際、私はプロのアドバイザーでもなんでもないので(笑)、

「自分の経験や考え方が誰かの参考になってくれればいいな」

といった思いで、毎回、とっても恐縮しながらお話しをさせて頂いているのですが…(^^;

その中でも、多いのが

「教室をはじめたんですけど、SNSで発信しても反応がないんです」

「フォロワーやいいね!の数が気になって…」

といったお悩みなんです。

そこで、本日お菓子作りのこととはちょっと関係ないのですが、

私の過去の経験から、私なりのSNSの考え方を、同じ悩みをお持ちの方にシェアしたいと思っています^^子育てを通して学んだこと。「弱い自分のままでも」いい!

人前ではつい「弱い部分」を隠して、「良い自分」を見せようとする。

きっと、SNSでもこんな経験ってありますよね。

私自身も昔は「子育て」で同じような経験がありました。

「良いお母さんでいなきゃいけない」

こんなことを感じていた当時。

生まれて初めての育児で、何をしていいのかもわからない。

そんな、手探りの毎日の中、

息子が生まれてから数年は、自分が理想とする育児に必死で取り組もうとしていたことがありました。

「食事は良いものを食べさせなきゃ」

「遊び方や接し方もこうしなければ…」

当時は、自分が憧れる子育てをされている人の本や情報を読み漁っては、「理想の育児」に取り組む日々を送り、

「良いお母さんでいること。それが、子供にとっても自分にとっても素敵なこと」

とさえ思っていました。

そんな私の考えが変わったキッカケは、

「自分の気持ちに正直になれた」

経験からでした。

それまでは「怒らない育児」が良いと聞き、子供に対して「怒りの感情」を封印していた私。

何があっても「怒らない」

優しく「諭す」

こんなことを心がけながら、子育てをしていました。

そんなある日。

息子のした些細なことで、「封印」していたはずの「怒り」の感情が爆発してしまったことがあったんです。

そこで私が思った感情は

「怒るって気持ちいい!」

ということでした(笑)

今まで自分の思い描いた「理想の育児」に必死になるばかり、「怒り」の感情さえ押さえつけていた私。

ふとしたキッカケで、自分の気持ちに素直になれたことで、初めて

「弱い自分を見せることも大切なんだ」

ということを学びました。

image

それからは、「自分の感情に嘘をつかない」

「自分の理想を子供に押し付けるのはやめよう」

と、今まで頑張ってしてきたことを、思い切って手放すことにしました。

それから8年ほど経った今では、毎日のように

「ゲームやめなさい!」

「宿題しなさい!」

と、息子にガミガミと怒っています(笑)

image

つい、子供の前で感情的になったり、ときには泣くこともあります。

でも、それも含めて、「本当の自分」なんですよね。

「良いお母さんでいよう」と、

自分の良いところばかりを考え、人前で「弱い自分」を見せないようにしていたあの頃よりも、

「自分の理想」を手放したおかげで、子供たちとの幸せな時間を過ごせている自分がいます。

そんな経験から、ときには「弱い自分を見せる」ことの大切さを学びました。凄い人になろうとしていませんか?

「良いところことを見せなきゃ!」

「あの人みたいに頑張らなきゃいけない」

誰しも1度は、そんな風に思った経験があるかと思います。

どんなお仕事でもSNSが使われるようになった現代。

とても便利なツールの1つではありますが、そこで

「自分を偽って」

頑張りすぎてはいないでしょうか?

SNSなどで、私の表面だけしかご存知ない方からは、

「お母さんでお子さんもいるのに、お仕事も頑張っていて素敵ですね!」

と、嬉しいお声を頂くこともあるのですが…(本当にありがとうございます(涙))

今こうしてブログを書いているパソコンの前の私は、全くお化粧もしていませんし、

レッスンがない日は、朝起きて、寝癖もついたままで仕事をしていることも…(^^;

おまけに、今、膝下には昼寝中の娘が転がっている中でブログを書いています(笑)

娘を誰かに預けて仕事をしているわけでもないので、

ときには予定通りにいかないことに悩んで、大泣きする日もありますし、

人間ですから、疲れてダラダラする日だって全然あります!

自分を

「凄い人」

に見せる必要はありませんし、

「凄い人」になる必要もない

と私は思っています。

自分に正直になること、弱い部分を見せることだって全然OK!

「今のそのままの気持ち」で行動するということも大切にしてみて下さいね^^私が考える SNSの本当の使い方

 先日、テレビで拝見したタレントさんが、

「SNSは自分のためではなく、誰かの役に立つために使っていきたい」

とおっしゃられているのを聞いて、すごく共感したことがあったんです。

同じお教室業をされている方から、

「いいね!やフォロワーの数が気になって…」

といったご相談をときどき頂くこともあるのですが、

本当に「数」ばかりが大切なことなのでしょうか?

私は、教室のレッスンをするときやレシピを考えるときも、

SNSの発信や、ブログを書くときも

「1番大切」にしていることがあります。

それは、「自分のため」ではなく、

「必要としてくれている人にとって役立つこと、喜んでもらえることを全力でやる」

という想いです。

それが、たとえ大勢の人ではなく、たった1人の人にしか届かなかったとしても

必要としてくれている人に届くこと、喜んで頂けることをいつも大切にしていきたい。

誰かの悩みに寄り添ったお菓子作りや、発信をしていきたいと、常に考えています。

image

つい、先日、息子からも

「お母さんから、いっぱい「いいね!」をもらいたいから、お家のお手伝い頑張ってるんだよ」

と言われて、思わず泣きそうになったことがありました。

image

たくさんの数の「いいね!」よりも、

身近にある大切な人からの「いいね!」が1番嬉しいことかもしれません^^

世の中には色んなやり方があるかとは思いますが、自分を強く見せたり、凄い人になろうとすることよりも、

まずは、「自分を必要としてくれる人」「日頃から応援してくれる人」をのことを大切に行動してみて下さいね。

私も、そんなあなたと繋がっていきたいです。


 【LINE公式アカウント限定!】

【最新レッスン情報】や、

お菓子作りに関する【お役立ち動画】

不定期で【限定レシピ配信】

などを行っています。

【無料ご登録はこちら】⬇︎⬇︎

関連記事

  1. 砂糖不使用!あんこレシピのコツ3選【神戸|米粉 グルテンフリ…

  2. 時間がないときに!お菓子を作るための《3つ》の解決方法【神戸…

  3. オンライン通信講座・米粉のアップルクーヘンレッスン募集スター…

  4. 乳製品を使わない!?驚きのクリームチーズレシピ【神戸|米粉 …

  5. パン以外にも使える!砂糖不使用 甘酒きな粉スプレッドの作り方…

  6. 《6月・オンライン通信講座レッスン》ご予約スタート【神戸|米…